美人アナウンサーとして人気の高い田中みな実さん。

話題の芸人さんとの熱愛や、TBS退社と何かと話題の多い女性ですが、田中 みな実さんは帰国子女で英語も堪能です!

この記事は
田中 みな実さんの英語力が知りたい男性・女性
のためにイギリス留学帰りで英語教材調査員のキャリアウーマン・あやみが書きました。

現在フリーアナウンサー、モデルさんとして活躍している田中 みな実さんの英語をぜひチェックしてみてくださいね!

田中 みな実さんの英語力に関するプロフィール

田中 みな実さんの英語力に関するプロフィール
田中みな実さんは1986年11月23日生まれで、出身はアメリカ合衆国ニューヨーク市の帰国子女です。

中学までは海外の学校に通われていたのですから、本当に英語のネイティブスピーカーですね。

日本では大妻中学校、大妻高校、青山学院大学文学部英米文学科に通われていました。

大学時代ですでに「ミス青山コンテスト2017」に出場して準優勝していました!

美貌が魅力的なアナウンサー、田中 みな実さんの身長は153cmと日本人の平均よりも小柄な女性ですよね。

アナウンサーさんなので、スリーサイズは公表されていませんが、とてもスタイルも良いですね。

特技にはテニス、テトリス、ものまね、そして英語と、田中 みな実さん自身もご自分が英語が得意であることは言っています。

田中みな実さんはハーフなの?

本名が田中・エイミー・みな実さんなので、英語も話せることからハーフなのではないか、と噂もされていますが、田中みな実さんはご両親ともに日本人です。

ですが、アメリカで生まれたため、父親がミドルネームとして「エイミー」とつけられています。

もちろん日本人なのでつけなくてもよかったのですが、「つけられるならつけよう!」ということでつけたそうです。

日本人にとってはなじみのない「ミドルネームが一体なんなのか、気になるという」質問もヤフー知恵袋で多く見かけられます。

「ミドルネームって何?」

「田中 みな実アナはどうしてミドルネームがあるの?ハーフ?」

ミドルネームとは、もともとキリスト教の洗礼名に由来しているものですが、アメリカでは同姓同名と区別するためだったり、先祖の名前を付けていたりと、ミドルネームを付けるのが当たり前になっています。

もちろんミドルネームはつけなくても大丈夫です。

ちなみに正式な名前でなくても、イングリッシュネームを持っている人は中国人、韓国人に多いです。

彼らは名前の発音が外国人には難しかったりすので、ニコル、トム、シャネル、マーガレットなど一般的な英語名を付けて名乗っていたりします。

名前の付け方は、正式なものではなくてあだ名なので、芸名のように好きに自分で決めて良いそうです。

日本人の名前はそんなに発音してもらえないという問題はないと思いますが、もしも田中 みな実さんみたいに日本人でも外国人名が欲しい!と思ったら、イングリッシュネームを決めてみるのも流行っていますよ!

田中 みな実さんは英語が話せる、話せない?

田中 みな実さんは英語が話せる、話せない?
田中 みな実さんは英語がネイティブスピーカーなので、もちろん英語を喋ることができます。

ですが、インターネットで田中 みな実さんが英語を話せること以上に、帰国子女で英語を話せるアピールをテレビでしてしまったがために、実はキツい性格であることがバレてしまいましたね。

兄弟喧嘩は英語でやっていたそうです。

アメリカ生まれ、アメリカ育ちの田中みな実さんにとって語学力は日本語よりも英語の方が上なのでしょうが、普段のブリっ子キャラから英語だと「Why~!?!」「なんで?!」と詰め寄ってしまうなどのアメリカ人が出て話してしまうことが判明しました。

もともと田中 みな実さんの性格の悪さは噂されてしまっているので、中身はアメリカ人でキツいのではないのだろうかと疑問が上がっています。

イギリス留学帰りあやみの見解

まず、私も日本を出たのが遅かったのでどちらの気持ちも分かるのですが、海外は日本人と暮らしも文化も考え方も違います。

外国人は日本人と違って、Yes、Noを最初に言いますし、はっきりしています。

なので、田中 みな実さんが英語だとキツいという意見は、アメリカ暮らしだったら普通なレベルです。

帰国子女の子は日本に来るとなんでもはっきり言いすぎてしまっていじめられてしまったり、変だと思われたり、男性との距離感が近すぎたりといじめにあうパターンもかなりあります。

日本人から見たらキツい、という表現にはなりますが、田中 みな実さんはアメリカ育ちではっきりした芯のあるしたたかな女性ということです。

田中 みな実さんの英語はペラペラ上手い、下手?

田中 みな実さんの英語はペラペラ上手い、下手?
さて、アナウンサーになるには狭き門です。

しかも帰国子女のアナウンサーって意外とたくさんいるんですよね。

その中でも田中 みな実さんの英語は上手いのでしょうか?

ヤフー知恵袋でも田中 みな実さんの英語力について口コミがありました!

「高校生ですが尊敬していて、田中 みな実さんにファンレターを送りたい!」

「田中 みな実アナ帰国子女なのに英語がダメなの?」

上手い派

高校生や、これから英語系の大学に進学したい人たちから支持を得ています。

アナウンサーという目立つ職業であるというのもありますが、若い世代の人たちに「美人で英語もできるような田中 みな実さんのようになりたい」「尊敬している」と思われるのは良いことだと思います。

また、田中 みな実さんは中学校までアメリカだったりと日本に来るのが遅めだったのにも関わらず、アナウンサー試験に合格しました。

これは帰国子女でアナウンサーになりたいと思っている人の励みになりますね!

下手派

田中 みな実さんはどうしてもそのブリっ子キャラから、賢く見られないところがあります。

その先入観を抜いても、アメリカ人の人に話しかけられて答えられなかったことから、「帰国子女なのに英語が喋れないなんてあり得るんだ!」と驚かれた人もいます。

一言に帰国子女と言っても、一般の学校に行っていたのか、日本人学校に行っていたのか、両親が家では日本語を喋っていたかによってレベルに差はありますが、英語できるキャラのはずなのにスマートに返せないのは残念ですよね。

イギリス留学帰りあやみの見解

田中 みな実さんは英検準一級を所持していることから、かなり高レベルの英語を上手に扱うことができると思います。

ただ、話すことを最近していないからか、口から出てきにくくなっていると思います。

実際、「三人で英会話をしてください。」とバラエティ番組で振られた時、短い文章しか話せていませんでした。

帰国子女ならいついかなる時でも英語で答えられて当たり前、というのは誤解だと思います。

田中 みな実さんが日ごろから英語の仕事ばかりしているのならまだしも、日本では日本語を喋る仕事をメインでしているので瞬時に頭の切り替えができなくて混乱したり、使わないとたとえ母国語であっても言葉が出てきにくくなるというのはよくあることです。

田中 みな実さんの英語発音力は?

田中 みな実さんの英語発音
田中 みな実さんの英語の発音はニューヨーク生まれ、ニューヨーク育ちのネイティブなので、文句がないというのがインターネットでの意見ですね。

ただ、発音が良いだけにそこをアピールされて「ウザい」というコメントも多々あります。

それだけ、日本人の耳にはアメリカで実際に話されている英語の発音は聞こえないんでしょうね・・・

イギリス留学帰りあやみの見解

皆さんの感想通り、田中 みな実さんの発音は良いです。

ニューヨークのネイティブの物ですね。

「マクドナルド」や「トリックオアトリート」と日本語でもカタカナとして親しまれている外来語でも、ニューヨークではここまで違う!聞き取れない!何語?!・・・となってしまうのは、テレビ番組としても面白いです。

ニューヨークの英語の発音を学びたい人は、田中 みな実さんの英語をお手本にしても良いでしょう。

アメリカは地域によって発音はかなり異なりますし、どこ出身なのかもわかってしまうくらい違います。

日本人はどうしても強烈な日本語なまりですが・・・

田中 みな実さんのようなニューヨークの発音になりたかったら、よく聞いたり見たりして視覚と聴覚を使って真似してみましょう。

田中 みな実さんの英語勉強法

田中 みな実さんの英語勉強法
田中 みな実さんが行った英語の勉強法は、ネイティブで母国語が英語のため、特にインターネット上には見つかりませんでした。

ですが、田中 みな実さんは名門である青山学院大学に帰国子女枠ではなくて一般入試で受かったそうです。

「田中 みな実アナはどうやって青山学院大学に入ったの?」

私の友人にも慶應大学に帰国子女枠で簡単に入ってしまい、卒業するのにとても苦労していた人を知っています。

三年くらいダブっていました。

帰国子女なら簡単に大学に入れる、というのは常識的に知られていることではありますが、帰国子女は英語が得意でも、日本語が苦手だったり、他の勉強のレベルが低くて挫折を味わうという人も少なくありません。

なので、田中 みな実さんは中学生までアメリカ育ちでほかの日本人よりも日本語等に苦労があったのに、頑張って勉強して一般入試で合格しました。

そして、完璧な標準語を要求されるアナウンサー試験までも受かってしまっています。

これはこれから英語を学習したいという人にも注目できる情報ですよね。

「継続は力なり」勉強を続けることで夢も実現します!

田中 みな実さんのように、母国語でない言語の発音を完璧に身に付けるにはどうすればいいのでしょうか。

日本人にとってアメリカの英語の発音が難しいように、アメリカ人にとっても英語の発音は難しい物です。

家で両親から日本語で話されていたとしても、中学生まで海外で完璧な日本語を身に付けることのできた田中 みな実さんは、とても努力をされたのだと思います。

楽なルートは通らない、きちんと勉強する、身に付ける、やるべきことをしっかり見据える・・・お茶の間をにぎわすぶりっ子キャラはテレビ局の演出とも言われてはいますが、田中 みな実さんのイメージとは真逆の実はとても知的な女性ですよね。

私たちも中学校や高校で英語学習に触れていますし、基礎はあります。

英語と日本語の差に嫌になってしまうこともあるかもしれませんが、英検やTOEICなどの試験を申し込んでみたり、海外旅行を計画したり、英語を使った職業に転職をしたいなど、何か目標を定めて英語を進化させ続けてみませんか?