宇多田ヒカルさんと言えば、デビュー曲”Automatic”で日本であまり親しみがなかったR&Bのジャンルを広め、いきなりミリオンヒットしたカリスマ歌手ですよね。

ニューヨーク出身ということで、彼女の英語に聞きほれてしまっている人も多いのではないかと思います。

この記事は
宇多田ヒカルさんの英語を知りたい男性・女性
のためにイギリス留学帰りで英語教材調査員のキャリアウーマン・あやみが書きました。

宇多田ヒカルさんの英語が好きな人も、気になっているひとも、ぜひ見てください!

宇多田ヒカルさんのプロフィール

宇多田ヒカルさんのプロフィール

宇多田ヒカルさん(本名は宇多田 光さん)は、1983年1月19日生まれのシンガーソングライターで、アメリカ合衆国ニューヨーク州の出身です。

ニューヨークの小学校に通い、2年から4年に飛び級しました。

日本では清泉インターナショナルスクールに通っていましたが、芸能活動禁止が禁止の学校だっためアメリカンスクール・イン・ジャパン(ASIJ)に転校しました。

なんと、ASIJでも1年飛び級していて、最終学歴もコロンビア大学中退ということから、英語は宇多田ヒカルさんにとってネイティブかつ多くを英語中心に学ばれているでしょう!

身長158.9センチと日本人の平均的な背丈に、若くしていきなりヒットしてしまったけれど衰えることない音楽センスと最近ますますきれいになったと評判ですよね。

父親が音楽プロデューサーの宇多田照實さん、母親は演歌歌手の藤圭子さんという音楽一家ですね。

1998年12月9日デビューし、1stアルバムの「First Love」は累計売上枚数765万枚を超えました。(オリコン調べ)

この「First Love」から宇多田ヒカルさんの英語のファンという人も多いでしょうね。

日本国内の歴代アルバムセールス1位でした。

2002年に写真家で映画監督の紀里谷和明と電撃結婚しましたが、2007年に離婚しました。

2010年に「人間活動」として翌年以降の活動休止を発表しましたが、2016年に待望の活動再開となりました。

2014年2月にイタリア人男性と再婚、2015年7月に男の子を出産しました。

宇多田ヒカルは英語が話せる、話せない?

まず、宇多田ヒカルさんは話せる話せない以前に、英語のネイティブスピーカーです。

ネイティブスピーカーとは、私たちが日本語を母国語として喋っているのと同じように、宇多田ヒカルさんにとっては英語が母国語なのです。

宇多田ヒカルさんにとっては、日本語を後から覚えたというくらい、脳の中も含めて英語になっているでしょう。

イギリス留学帰りあやみの見解

宇多田ヒカルさんはネイティブなだけあって、素晴らしい英語を話します。

文章もちゃんとしていますし、自分の意見をキチンと英語で話すことができています。

ネイティブスピーカーの英語に対して色々と意見するのは、ナンセンスなことではありますが、「宇多田ヒカルさんと関根麻里さんは、どちらが英語を話すことができますか?」という質問が出ています。

最近、東京オリンピックを想定して芸能人の英語力を見るテレビ番組が増えてきているので、芸能人の中で誰が英語を一番よく話せるのか気になるところですよね。

関根麻里さんはインターナショナルスクールに通われて英語を覚えられたので、教育の一環として英語を覚えました。

よく喋れていますが、ネイティブからしたら格式が高い英語を話す人でしょう。

一方で宇多田ヒカルさんはニューヨークで生まれ始め、最初に母国語として自然に英語を覚えていますから、とても生きた英語になっています。

どちらが良いかとかは本当に喋り方の癖や育ちなので比べることはできませんが、イギリス英語が好き、アメリカ英語が好きというような喋り方の好みの世界になります。

宇多田ヒカルさんの英語はペラペラ上手い、下手?

宇多田ヒカルさんの英語はペラペラ上手い、下手?

これまたネイティブスピーカーに上手い下手と判断するのはナンセンスなことですが、宇多田ヒカルさんご自身のインタビューで面白いことを語られていました。

宇多田ヒカルさんは日本語も後から覚えたせいか少しなまっていて中途半端で、国籍もアメリカ人なことから日本では特別視されますが、アメリカでも「日本人の見た目なのによく喋れるね。」と言われるそうです。

日本でもアメリカでもマイノリティになってしまう宇多田ヒカルさん。

英語の上手い下手は認知バイアス(この人はこうだからこうに決まっているという先入観)によって左右されてしまうのでしょう。

人間の五感はそれくらい騙されるものです。

イギリス留学帰りあやみの見解

私もイギリスに留学していてよく思うのですが、外国人が短期間で上手に外国語を喋れると、喜ばれますし褒められます。

もちろん、現地の人とコミュニケーションをとることができるのは楽しいことですが、「外国人なのに喋れるのはすごい。」という認知バイアスがあります。

時には褒められることがないと留学生活はやっていけない部分もありますが、ネイティブと対等に仕事をしたければ喋れるようになりなさい、と求められることがあります。

英語に限らず外国語を勉強する上で、自分がどこまで学ぶかによりますが、このギャップがなかなかに大きいです。

宇多田ヒカルさんもまた、ニューヨークで生まれ育っていても「日本人なのに」というのがずっとついて回っていたのでしょう。

もちろん宇多田ヒカルさんは日本人の英語のネイティブでない私たちから見たら上手いのですが、本当に英語が上手いのか下手なのかは時と場合によって尺度が異なります。

宇多田ヒカルの英語発音

宇多田ヒカルの英語発音

続いては、宇多田ヒカルさんの英語の発音についてを見ていきましょう。

こちらは上手い派と下手派の意見がありましたので、まとめます。

上手い派

・普通に綺麗だし、よく発音できている
・アメリカ人以外の人に聞かせたら良い発音と言われた

やはりニューヨーク生まれ、ニューヨーク育ちで母国語が英語なだけあって、宇多田ヒカルさんの英語を素晴らしいと思っている人も多いです。

ただ、面白いのがアメリカ人以外の人は宇多田ヒカルさんの英語をキレイと評価しても、アメリカ人は厳しく見ているようです。

下手派の意見も見てみましょう。

下手派

宇多田ヒカルさんの発音をネイティブだから完璧と信じていた人にとっては残念かもしれませんが、反対の意見もあります。

・日本語のなまりが聞こえる
・ネイティブに聞こえない

英語のネイティブスピーカーであるはずなのに、宇多田ヒカルさんの英語はなまってしまっているようです。

アメリカ人からしたらネイティブと思えない発音だそうです。

アメリカ英語でない国の人からしたら問題なくても、同じアクセントを話すアメリカ人からしたらちょっと違う発音になってしまっているのでしょうね。

イギリス留学帰りあやみの見解

宇多田ヒカルさんは日本語もぎこちなく、じゃあ英語が素晴らしく上手かと言えば、母国語としては話せるけど発音はおかしいという意見がでました。

これはなぜでしょうか。

バイリンガルやトライリンガルといった、幼いときに二か国、三国語をいっぺんに覚えてしまうと、混乱してしまい、どちらの言葉も中途半端になってしまうというのはよくあることなのです。

宇多田ヒカルさんもその例に当てはまっていると思われます。

ですが、いくら英語が日本語訛りに聞こえるといってもネイティブスピーカーでよく発音し、上手に喋れているというのには変わりませんので、宇多田ヒカルさんの音源をお手本の教材としてみても良いでしょう。

宇多田ヒカルさんの英語の曲で歌詞を使った歌の勉強法


宇多田ヒカルさんは英語のネイティブスピーカーのため、特に勉強法は見つかりませんでした。

ですが、せっかくですから宇多田ヒカルさんの最初のアルバムでミリオンセラーになった”First Love”の英語部分で発音練習をしてみましょう!

自分の好きな曲を繰り返し聞いて発音を覚えることは、とても英語学習に役に立ちます。

まずは歌詞カードを用意します。

英語の部分を抜き出してみましょう。

flavor
You are always gonna be my love

I’ll remember to love
You taught me how
You are always gonna be the one
love song

You will always be inside my heart
I hope that I have a place in your heart too
Now and forever you are still the one

You are always gonna be my love

I’ll remember to love
You taught me how
You are always gonna be the one

こう書き出したら、電子辞書やグーグル翻訳で発音させてみたり、宇多田ヒカルさんの音楽に合わせて発音をメモしてみましょう。

メモの仕方はカタカナでも発音記号でも〇でもなんでも良いです。

とりあえず自分でわかるようにしておきましょう。

発音の基本は

・正しい発音で読む(実際に効いたり発音記号を書き込んでみましょう。)
・アクセントとイントネーションに気を付ける(音の強い位置や高低を書き込んでみましょう。)
・文字を意味事で読む(単語一語一語区切って読んでしまったら逆に伝わりにくくなので、まとめてみましょう。)
・リズムに気を付ける(英語は日本語よりもリズミックなので、リズミを感じましょう。)

という四つの要素が大前提なので、歌詞を写した紙に、”First Love”を四回それぞれの項目ごとに聞いて書き込んでみましょう。

音楽やドラマのセリフなどは記憶をするときにとても役に立つので、ぜひ活用して見ましょう!

あやみのおすすめ英語勉強法

私がイギリスに留学して感じることは、とにかく日本人は英語舌も練習しなければなりませんが、英語耳が足りません。

まず、カタカナのせいが大きいのですが”B”と”V”の違いが聞こえなかったり、”R”と”L”を間違えたりしますよね。

ですが、英語をしゃべる人たちは、これらの違いを絶対に聞き逃しませんし、間違えたら違う単語として認識されてしまいます。

まずは何が違うのかを気付き、何を直さなければいけないかをはっきりと気付かないといつまでも直せません。

私たち日本人はまず、違いに気づける・発見できる英語耳を作らならければなりません。

海外に出て気付きましたが、とても日本人にとって大きなハンデになっていますので、とにかく英語をひたすら聞いてを英語耳を作りましょう。

英語耳の作り方

  • ラジオ聞く
  • 海外ドラマを見る
  • 映画を見る
  • 英語教材を聞く

など、他にもいろいろあると思うけど、あゆみはとてもあきやすい性格なので、ラジオも、英語教材もあまり続きませんでした。

あゆみが、唯一続けられたのが、海外ドラマを見ることでした。

海外ドラマなら見ていて飽きたら、教材と違って他の番組に変えちゃえばいいし、それにラジオみたいに音だけだと、なんか感情移入しにくてだめでした。

やっぱり、あゆみは男好きなので、イケメンがいないとダメなの、そこでやっぱり海外ドラマがよかった。

gossip girlに出演していたチェイス・クロフォードなんか、あまりにイケメンで彼のセリフをすべて理解したくて、もう必死に英語を勉強しちゃった。

やっぱり女子はイケメンがいないとダメでしょう!

あゆみはそこで、海外ドラマをみるならどこがいいいか調べ見ました。

あゆみのおすすめ海外ドラマランキング

いまは、動画配信という会社がいっぱいあって、そこをつかえば安い料金で海外ドラマがたくさん見れるの。

でも、会社によって料金や見れる海外ドラマが違うから。
ここで、あやみのおすすめの海外ドラマを見れる会社をランキングで紹介するので参考にしてね!

海外ドラマランキング第3位 U-next

U-next は、月額1980円で利用できますが、海外ドラマのラインナップのほとんどが有料レンタルです。『huluよりも、新しいのを見れます』というのが売りなのですが、見るのは有料で560円とかするので、結局高くなってしまします。

お金に余裕がある人ならいいですが、普通の人にはあまりお勧めできません。

でも、U-nextは、31日間の無料視聴期間があるので、とりあえず試してみるのはいいと思います。

U-NEXT

海外ドラマランキング第2位 dtv

dTVは、月額500円ととても安いです。ラインナップが少ないのが、欠点ですが、「進撃の巨人」など、dTVだけで、限定配信されているものもあります。最新作は、有料配信ビデオが多いですが、月額500円なので、とりあえず使ってみて、判断するのもありだと思います。

また、いまならdTVは、31日間の無料視聴期間があるので、とりあえず試してみるのはいいと思います。


海外ドラマランキング第1位 Hulu

huluは、月額が1000円で全て見放題なので一番お得です。

しかも、海外ドラマも多いので、いくら見ても見きれないしです。

字幕機能も充実しているで英語の勉強には最高です。

なので、あやみは、huluが一番よかったです。

そして、huluも2週間無料のお試し期間があります。


でも、それぞれ好みがあるし無料視聴機関内に解約すれば料金はかからないので、とりあえず全部使ってみて、あなたに一番合うのを選ぶのがいいと思います。

ぜひ、これで英語耳を鍛えて、イケメンのナンパにも対応できるようになってください。

男子も白人だからって、遠慮せずに英語ができるようになったら、どんどん声かけてね!