「聞き流すだけで英語が喋れるようになる」・・・そんなことがないと思いつつも、実は使い方次第でこれは可能です!

様々な聞き流し商品が登場していますが、その中でもベストセラーで王道中の王道で英語を学習してみませんか?

この記事は
スピードラーニングを英語の勉強のために買おうか悩んでいる男性・女性
のためにイギリス留学帰りで英語教材調査員のキャリアウーマン・あやみが書きました。

皆さんの英語学習に役立つよう、ガチレポします!

スピードラーニングとは・7つの特徴

スピードラーニングはロングセラーで使っている人も多いのに、なぜか悪評が多いですよね。

でも、本当に使えない悪い商品だったら消えているはずです!

つまり、スピードラーニングでの効率やり方をちゃんと良く知っていれば、すごく良い教材です。

1. 音声の質が良い

長く愛されている商品のだけあって、CDのクオリティは通信制英語教材の中で抜群の評判です。

やはり、CDのバグやトラックミスがないのはストレスフリーに勉強できますよね。

スピードラーニングは教材のクオリティが高く、日本語も英語も聞き取りやすいスピードで録音されています。

プロゴルファーの石川 遼さんも毎日音楽が聞ける環境なら聞き流していたとのことですが、このように聞き取りやすいクリアでクオリティの高い音質だと、毎日BGM感覚に英語を聞き流すことができます。

多くの人が聞き流しで英語学習なんて無理と言いますが・・・そうかもしれません、いくらスピードラーニングや海外ドラマ・洋画を何時間見ていたって、ぼーっとしていては効果は出にくいです。

ですが、多くの日本人が英語を聴くだけでひるんでしまう英語アレルギーなのに対し、スピードラーニングは聞きやすい英語CDで英語に対する免疫をつけ、一切脳内のブロックなく音声を取り入れることができるようになります。

2. 解説書がない

まず手に取ってびっくりされると思いますが、スピードラーニングには解説書がありません。

英語と日本語が書いてある本と、CDだけです。

逐語訳や熟語、文法の説明も一切ありません。

これが48巻まで続きます。

これを物足りないという人が多いですが、英語は自分で興味を持って辞書で調べていくのも大事な勉強です。

広い余白に書き込みをして、自分だけのオリジナル教科書にだってできます。

難しいことは考えずに手に取ってまずはCDを聴いて英語を感じてみる・・・小さい子どもが新しい言葉を覚える時と同じですよね。

スピードラーニングはそんな語学を学習する原点に返り、人間の感覚に訴えてくるシンプルな学習法です。

学校で教科書の詰め込みで勉強させられ、英語に対して苦手意識を持っている人も多いと思いますが、まずはリラックスして海外ドラマや映画を見ていくような、解説のないテキストはそんな気楽で自由な学習環境を演出します。

3. 確かなリスニングアップの実感力

やはり、英語教材に投資するからには英語力がアップしたいと思うのは当然のことです。

スピードラーニングは確実に英語力がアップすることが実感できます。

英語の学習において、リスニング力は一番伸ばしやすい分野です。

そして、相手の言っていることが理解できるようにならないと英会話はできませんから、絶対に必要な力です。

スピードラーニングは毎日ストレスなく英語を聞き流すことで、英語に耳が慣れて相手の言っていることが聞き取れるようになります。

スピードラーニングは効果なかった、英語できるようにならなかったという意見も多いです。

その一方で、まったく英語ができない人が「海外旅行前に毎日スピードラーニングを聴いていただけで、自分では喋れなくても相手の言っていることがほぼ理解できるようになってびっくりした!」という感想も多々あります。

英語学習の目標がどこにあるのかは人それぞれですが、リスニングを強化したいという人にはとてもお勧めできます。

スピードラーニングは効果がないんだ、と口コミだけをうのみにして手に取るのをやめてしまったのなら、もったいないです。

聞き流しだけで英語のリスニング力がアップする、この秘密は音の周波数です。

日本語は世界でも最も周波数が低い言語に分類されます。

一方で英語の周波数はとても高く、日本人の耳には聞き取りにくい、聞くのに慣れていない、聞いていてストレスを感じる言語なのです。

日本人が英語が苦手なのは、言語の持つ周波数や習慣からみても当たり前なのです。

なので、スピードラーニングをストレスなく毎日聞き流すということは、英語耳を作って英語の高い周波数を雑音ではなく言語としてキャッチできるようになりますから、圧倒的にリスニング力が上がるのです。

4. 継続しやすいコストパフォーマンス

スピードラーニングはCD版が初回セット9,400円(送料無料・税別)ですが、二回目以降は4,300円(送料込・税別)です。

CDなしのデジタル版なら初回セット6,400円(税別)、二回目以降は3,200円(税別)です。

デジタル版はCDは付属していませんが、アプリと専用サイトでCD版と同じように勉強することができます。

受講停止はいつでも可能で、クレジットカードでの支払いになります。

スピードラーニングは高いと言われていますが、英会話スクールに通うことを考えたら半額以下ですよね。

そして、24時間好きな時にいつでも勉強できます。

全48巻そろえるのに16万かかった!

公式ページで16万円かかることを書いていない、詐欺だ!

という意見もあがっていますが、英会話スクールを継続して習い続けたら、それどころではない金額ですよね。

初回に1、2巻が送られ、翌月からは1巻づつが送られてきます。

つまり、48巻制覇には4年間ほどの時間がかかります。

4年間も英語学習をコツコツとでも続けることができたら、英語力はめまぐるしく成長します。

英語学習には少しずつでも継続が一番大切です。

金銭的に負荷がかかりすぎることは、英語学習においてとてもストレスになります。

英語が上手な芸能人であるジャニーズの山下 智久さんも言っていましたが、毎日1単語、1文でも良いから覚えていくことです。

毎日続ければそれが365個になり、4年間続ければ1460個になります。

ストレスのないコストで毎日続けられるということは、絶対に大事です。

スピードラーニングを批判している人は、4年間スピードラーニングをちゃんと勉強しないでうわべだけで批判している可能性が高いということを知っておきましょう。

本当に価値のないものなら、とっくに消滅しているはずです。

5. 無料お試しがある

英語スクールの体験はまだしも、英語教材で無料お試しがあるものは少ないです。

書店で英語教材を買って、開いてCD聞いて気に入らないから返品ってできませんよね。

よっぽどCDが再生できない、傷がついているという不良品ならできるかもしれませんが。

スピードラーニングは確かな実績とクオリティの高いCDを売りにしているのに、半信半疑な人向けに「無料の試聴用CD」と有料の『スピードラーニング』第1巻・第2巻が同梱された初回セット(価格 9,400円、税別、送料無料)をお届けしています。(デジタル版には無料CDはありません。)

「無料の試聴用CD」を聞いてみて、もしもスピードラーニングの音声が気に入らないという場合、商品到着後10日以内に返送(返送料は負担してもらえます)すれば、申し込みは取り消されて費用は一切かかりません。

もしも話題のスピードラーニングに興味があるけど噂ばかりで自分は一回も聞いたことがない、という人は一度このお試しをしてみると良いと思います。

また、公式ホームページも見やすく、スピードラーニングに関する情報がたくさん載っていますので、購入前にぜひ読んでみてくださいね!

受講特典の無料アプリや、他の言語のスピードラーニング紹介など、ロングセラーだからこそのホームページコンテンツの充実度です。

6. 初級者から上級者まで使える内容

スピードラーニングは最初はよくある日常的な内容から、オフィスなどの日常的でない内容までも収録されています。

ロングセラーなだけあって英語がちょっと古かったり、意外と難しいとも言われています。

ですが、日本人がアメリカに行ったシチュエーションで基本的には収録されているので、スピードラーニングの英語を覚えれば現地に行ったときに使うことができるものばかりです!

全48巻の内容は以下の通りです。

1~16巻が初級向けとなっています。

それ以降はだんだん複雑な内容になり、英語学習中級者、上級者の人にも楽しめる内容になっています。

もちろん、初級者の人でもテキストを見ながらじっくり聞き流していけば聞き取れるようになっていきますし、語彙も増えていきます。

第1巻:日常の英会話
第2巻:旅行の英会話
第3巻:オフィスでの英会話
第4巻:文化の違い
第5巻:家族、友人との会話
第6巻:フレンドシップ
第7巻:日本を説明する
第8巻:パーティー
第9巻:日本発見
第10巻:アメリカへようこそ
第11巻:人々の役割
第12巻:ニューヨーク、ニューヨーク
第13巻:教育
第14巻:レストランでディナー
第15巻:困ったときの英会話
第16巻:ショッピング
第17巻:アメリカ到着
第18巻:アメリカの夏休み
第19巻:独立記念日
第20巻:美術館・博物館
第21巻:アメリカ西海岸
第22巻:ハロウィンとサンクスギビング
第23巻:アトランタ
第24巻:クリスマス
第25巻:政治と私
第26巻:アメリカの学校生活
第27巻:ブロードウェイとジャズ
第28巻:ニューヨーク郊外生活
第29巻:アメリカでショッピング
第30巻:オレゴンでキャンプ
第31巻:引っ越し
第32巻:家族の和
第33巻:初めての異文化体験
第34巻:国際結婚
第35巻:異国での出産、子育て
第36巻:ハーフの我が子を見つめて
第37巻:日本の英語教育の行方
第38巻:外国人に対する偏見?
第39巻:日本に在住する外国人
第40巻:オムレツをつくるために(パート1)
第41巻:オムレツをつくるために(パート2)
第42巻:オムレツをつくるために(パート3)
第43巻:アメリカン・ドリーム(パート1アトランタ)
第44巻:アメリカン・ドリーム(パート2ナッシュビル)
第45巻:希望に向かって
第46巻:ロッキー山脈
第47巻:ニューメキシコ:魅惑の地
第48巻:カリフォルニア:2つの国を結ぶ橋

4年間でこれだけの英語の内容を学ぶことができるのは魅力的ではないでしょうか?

日本にいながらアメリカへ留学気分が味わえますよね。

確かに自治問題を扱っているため、英語が古いと言われてしまう点はありますが、いきなり英語をニュースで見ようとしてもそのネイティブの速さや、知らない語彙まみれの音声にストレスに感じてしまう人が多いと思います。

スピードラーニングを使わなくて無料で英語のサイトを見れば勉強できる、という人や特集されているサイトもたくさんありますが、分からないというストレスなく継続できる人がどれくらいいるでしょうか。

スピードラーニングなら、ネイティブの音声を確かに聞き取る力の基礎力を上級者向けのトピックにおいても作ることができます。

7. TOEICや英検のリスニング対策になる

スピードラーニングなどの英語教材では、一般的に受験や検定試験の対策はできない、とされていますが、英語に対してストレスを感じずにスラスラと英語を言語としてキャッチできる英語耳を作ることができれば、リスニング力はアップします。

それだけでなく、ネイティブの発音に慣れ、英語を聴く習慣があれば100パーセント理解できなくても英語で大事なポイントを聞き取れたり、意味を想像することができるようになります。

嵐の二宮 和也さんも英語の発音は上手くないですが、ハリウッドの撮影でアメリカに数か月滞在していたおかげで、重要な単語を聞き取って相手が何を質問しているのかを聞き取れるようになりました。

実は、ただ聞き取れるだけではなくて習慣によって英文をイメージできるというのも、英語を理解する大事なポイントです。

特に、TOEICでは回答に速さを求められます。

この英語をイメージしていく力が強いと有利になるのはご想像いただけるでしょうか。

具体的に得点で言うと、TOEIC300点の中学英語も苦手レベルの人が、スピードラーニングで英語耳を作り、TOEIC専用教材で勉強すれば、600点と300点飛躍は確実に努力次第で可能です。

英検なら、高校英語の2級レベルのリスニングは簡単に感じられるでしょう。

確かなリスニング力を鍛えることができたら、あとはシャドーイングで自分も口を動かしてスピードラーニングの音声を真似したり、スピードラーニングで聞こえてきた音声を書き取ってみたりとアレンジして英語の総合量を伸ばしていきましょう。

スピードラーニングはどこで買うのが一番いいの?

それでは、実は周波数が違いすぎる日本人の英語耳を作るには最適の優れた教材であるスピードラーニングの紹介をしてきましたが、一体どこで買うのが一番いいのでしょうか。

毎月送られてくるのが面倒だからヤフオクとかの中古品で48巻一気にそろえちゃいたい、ポイントが付くし少しでも安い楽天やアマゾンが良いのではないか・・・

少しでも安く英語教材をお手軽に手に入れたいというのはほとんどの消費者は思うところですよね。

もちろんそれらの方法からスピードラーニングを探してみても良いです。

ですが、私は公式からの購入をお勧めします。

なぜなら、先の項目でもあげたように、無料のお試しCDが付いているからです。

いくらロングセラーで人気な英語教材とは言え、合う合わないは絶対にあります。

中古品を買ってしまっては、お試しCDを聴いて気に入らないから返却、なんてできないですよね。

買って損した、という後悔なく、納得して自分が気に入った英語教材を使って欲しいので、公式でぜひお試しはして欲しいと思います。

そしてもう一つは、結局まとめ買いをしている人たちは続かずに飽きてしまっているのです。

スピードラーニングの口コミを調べると、恨みでもあるかのように「聞き流しなんて意味がない」「無駄」と感情論だけで感想を書いている人がいますし、某英語教材雑誌にも石川 遼さんの似顔絵付きでダメ教材と紹介されてしまっていて悪意を感じました。

ですが、スピードラーニングの公式ページから購入して、毎月一巻ずつ送られてきていれば、いったん飽きてしまったとしても「新しいのが来たから聞いてみるか」と思えますよね。

スピードラーニングがお金儲けに全巻販売をしないのは、やはり英語学習をストレスなく継続してほしいという願いが込められています。

公式から申し込んでも受講停止は電話一本でできますし、いつでも可能です。

とにかく聞き続けて欲しい、英語が嫌いにならずに無理なく習慣化してほしい、そのステップを通らずに英語学習は絶対に成立しないからです。

石川 遼さんも何年もスピードラーニングをやめずに聞き続けています。

大事なのは飽きずに続けること、公式ページのスピードラーニングはあなたの英語学習のストレスのない習慣化を手伝ってくれるものなので、私もオススメできます!
⇓   ⇓   ⇓ 
英語教材ランキング【2017年最新版】