1日たった6分の英語学習で、英語がペラペラになってしまう・・・そんなキャッチフレーズのネイティブイングリッシュは、とても気になりますよね。

アメリカ英語のネイティブスピーカーである女優の河北 麻友子さんがネイティブイングリッシュをお勧めしていることから、気になっている人も多いかと思います。

この記事は
ネイティブイングリッシュを英語の勉強のために買おうか悩んでいる男性・女性
のためにイギリス留学帰りで英語教材調査員のキャリアウーマン・あやみが書きました。

皆さんの英語学習に役立つよう、ガチレポします!

Contents

ネイティブイングリッシュとは・9つの特徴


ネイティブイングリッシュは英語が聞き取れるようになるだけでなく、話せるようにもなると話題の英語教材です。

英語を勉強するだけならたくさんの書店に並んでいる参考書や、インターネットの教材があります。

だけど、実際に英語を喋ることが苦手な日本人にとって、結局英会話スクールに通ってネイティブと練習しなきゃいけないの・・・?

そんな疑問を持つ人はたくさんいると思います。

日本人のイメージしているカタカナ英語の発音と実際の英語の発音がかけ離れているため、英語がある程度得意な人ですら

実際にネイティブと話す時は何を言ってるのか全く分からなくなってパニックになってしまう!

ということは、よくあります。

でも、英会話スクールに通ってネイティブの英語に慣れる時間もお金もないという場合、もしもたった一つの英語教材で、英語のリスニング力UPだけでなく、英語のスピーキング力もUPできるとなれば、かなり嬉しいですよね!

ネイティブイングリッシュは、ネイティブの言っていることが分かるようになるリスニング力と、通じるスピーキング力を身に着けることができます!

その9つの特徴を見ていきましょう。

1. ネイティブイングリッシュは、開発者やナレーターがすごい!


英語のリスニング力もスピーキング力もつくというネイティブイングリッシュですが、ただの英語教材ではありません。

ネイティブイングリッシュには、3人の開発者がいます。

中心になっているのはYoshi Kinoshitaさんという方で、留学経験があり、英語教育・英語教材開発、オンライン英会話サイト運営をしています。

執筆と監修担当は2人います。

1人はChristian Traylorさんで、サウスカロライナ大学を卒業してから日本の関西外国語大学に留学し、外国語指導助手をしています。

もう1人はJohnson Reidさんで、セントラルミズーリ大学を卒業してから同じく関西外国語大学に留学し、日本の教育委員会にも勤務したことがあります。

英語が得意で英語教育の最前線にいる日本人と、英語と日本語を話すことができる英語のネイティブ2人によってネイティブイングリッシュは開発されました。

この3人の開発者と、元NHKラジオ講座の講師の阿部 一さんも監修に加わっています。

こんな豪華メンバーなだけでも、ただの英語教材ではないことが分かりますよね。

さらに話すプロによってスタジオ録音した音声でネイティブイングリッシュのCDは作成されているので、音声を聞くことに集中できるように工夫されています。

NHK教育チャンネル「リトルチャロ」のナレーションを担当したCarolyn Millerさんと、ナレーター・声優・司会・シンガーとして活躍しているGreg Irwinさんがネイティブイングリッシュの音声を担当しています。

開発者も音声を吹き込んでいる人もみんな英語の専門家だからこそ、ネイティブイングリッシュは英語教材の完全版だと言って間違いありません。

2. 60日間の全額返金保証付き


なんとそんな拘り抜かれて作られたネイティブイングリッシュですが、60日間の全額返金保障があるので、まずは試して自分に合わなかったら返金をしてもらうことができます。

ネイティブイングリッシュのお値段は29,800円なので、ちょっと高い・・・と思ってしまいますよね。

ですが、60日間の返金保証があるのでまずは教材を手に取って使い音声を聞いてみて、自分が気に入るかどうかを試すことができます。

どんなに評判が良い英語教材でも、誰にでも100%合うという英語教材はありません。

英語学習を継続するには、自分が気持ちよく自分のレベルに合って楽しく勉強できるような教材を選ばないとできないですよね!

ネイティブイングリッシュは公式HPでも「気軽に2ヶ月チャレンジするつもりでトライしてみて下さい」と書いています。

自分に効果なかったら返金してもらえるのは、「高いお金出して後悔した!」なんて思うことなくノーリスクで始められます。

気になるネイティブイングリッシュの教材は以下の通りです。

【内容物リスト】
■Native English
・教材テキスト(1冊) 192ページ
・Listening CD 計6枚
・Speaking CD 計6枚
・英語(ナチュラルスピード) CD 計3枚
・ニュアンス解説 CD 計3枚

■[特典]Native English Business
・教材テキスト(1冊) 32ページ
・Listening CD 計2枚
・Speaking CD 1枚
・英語(ナチュラルスピード) CD 1枚
・2年間のバイリンガルメールサポート(公式サイトからの購入のみ!)

こんなにたくさんの教材が送られてきて、60日間使い放題で、しかも気に入らなければ返品すれば返金してもらえます!

分からないことをバイリンガルになんでも質問できるメールサポートは、楽天や中古で買ってしまうとついてこないので注意しましょう!

英語学習は一人では継続が難しいところがありますので、このサポートを受けられないのは損になってしまいます。

返金保障が信用できない人は、電話であらかじめ確認してみましょう。

0120-021-153 受付時間9時から21時

この60日間の全額返金保障制度を利用するにはいくつかの条件があるので、購入する前に確認しておきましょう。

・ご注文日より60日以内に返金希望メールを送る必要がある

・その後、販売者より返金についての連絡が来るので確認する

・販売者より連絡が来たら、2週間以内にネイティブイングリッシュの教材全てを返品する

・販売者が返品した教材を確認したら、7日以内に銀行振込みにて返金される

・教材の返送料金は購入者の負担になる

教材を開封した後でも返品が可能

ネイティブイングリッシュを開封して使用した後でも返品が可能なので、使ってみたいなという人は安心してまずは二か月間トライしてみてください。

業界初の最先端のメソッドかつ、購入満足度も96.1パーセントと人気商品ではあるので、迷っている人は実際に手に取って試してみるのがいいと思います。

まずは話題のネイティブイングリッシュを試してみて、気に入らなかったら返金してもらいましょう!
⇓  ⇓  ⇓
【公式サイト】ネイティブイングリッシュ

3. 女優でネイティブスピーカーの河北 麻友子さんのオススメ教材

女優で英語のネイティブスピーカーである河北 麻友子さんがオススメしている英語教材です。

ネイティブがお勧めしているということは、内容としてはネイティブが見ても充実しているとのことなので、ポイント高いですね!

海外ドラマのフルハウスやフレンズはネイティブがオススメしていますけど、日本人にとっても「中学英語の教科書そのもの!」と人気です。

私たち日本人が日本語を外国人に勧めるならこの漫画やドラマならわかりやすいしとっつきやすいってこともありますよね。

つまんない教材で飽きが来るようなものなら母国語じゃない人には勧められません。

4. ネイティブイングリッシュは日常会話をマスターして英語基礎・初級レベルから中級にステップアップしたい人向け


ネイティブイングリッシュは英検やtoeic学習には対応していません。

ですが、toeicで言うと300点レベルの中学英語は勉強したけどやや不安な人から、ネイティブイングリッシュは使えます。

内容は実際に日常で使える内容で英語を復習しつつ新たに学んで行く感じになりますので、英語基礎学習者、初心者の人に特にオススメです。

toeic300点の人は、この教材をしっかり取り組んだ後には450~500点くらいは取れるようになります。

「450なんてそんなに高くないじゃん!」と思うかもしれませんが、toeicの450点は現役の大学生の平均かつ、英語がまあまあ得意でもtoeicを全くのノー勉強で挑んだ人も、だいたいこれくらいの点数になります。

ネイティブイングリッシュで英語を学ぶ習慣を身に付け、リスニング力もアップした後にtoeic専門の勉強をやれば、600点~650点レベルには必ず到達できます。

toeic600点あれば、海外旅行に行った際に自分一人で買い物をしたりオーダーすることができるくらいのレベルになります。

日本で外国人観光客を案内できるようにもなるでしょう。

東京オリンピックでも英語で活躍できそうですね。

英検で言えば、英検の対策もすれば2級レベルにはネイティブイングリッシュで到達できるようになります!

2級は高校卒業程度の英語力で、高校英語までがきっちりできるようになると英語における基礎はマスターできています。

自分のレベルに合うかどうか、自分が求めている教材かどうかが分からなくて不安・・・

という人は、まずは60日間の返金保証内で実際にネイティブイングリッシュを使ってみてお試しをしてみましょう!

5. ネイティブイングリッシュは効果が早く、カタカナ英語を脱却したスピーキング力をすぐに身に着けられる



日本人はほとんどの人が日本語訛りで発音下手とは言います。

だから、日本人は外国人の方によく聞き返されてしまう人ばかりなのです。

そこで、カタカナ英語を脱出して実践で使える本物の英会話を身に付ける英会話教材というのは日本人にはとても魅力的ですね。

聞き流しだけでは、聞き取れるようにはなれても喋れるようになりません。

海外ドラマや映画は現代の言葉を学べるけど、速すぎて難しいし、話せるようになるのに何度も見なきゃいけないしシャドーングしていくのも時間がかかります。

もっと良いとこどりをしたショートカットをして、実践的に仕事ですぐに話せるような教材でスピーキング力を鍛えたいという人にはネイティブイングリッシュがの「すぐに実践できる効果」がまさにピッタリではないでしょうか。

その秘密は、脳科学的なアプローチが組み込まれたスピーキング音声を聞くことによって、リスニングだけではなくてスピーキング力も同時に鍛えるという画期的なプログラムです。

ネイティブイングリッシュは、同じ時間で英語学習効率が従来の教材の2倍良くなったというデータがあります!

他の教材よりも脳科学にアプローチしたリスニング音声の精度がアップしていることと、教材独自となる「2段階のスピードを開発」がその秘密です。

2段階のスピードとは「ナチュラルスピード」と「高速スピード」で、この2段階のスピードによって、リスニング音声精度が更にアップします。

これを取り組むことで、耳がどんどん早いスピードでもネイティブの言っていることを聞き取れるようになりました。

そして、英語教材の業界では初めての「瞬間スピーキング」を新しく開発しました。

独自のメソッドなのに、ネイティブイングリッシュの音声サンプルを動画を購入前に視聴することができてしまいますので、参考にしてしましょう。

聞き取りやすいリスニング音声と、英会話に必要な実践的な会話内容やニュアンスの違いを知れて、ネイティブに実際にすぐに話せるようになる、まさに瞬間スピーキングですね。

ネイティブイングリッシュは「Listening CD」と「ナチュラルスピード英語CD」の二種類のCDを使用し、「多聴」と「精聴」に分けて英語を学習します。

まずはListening CDでしっかり英語を聴いて理解をする「精聴」をします。

それから、Speaking CDを何度も聴くことで自分の英会話力にするための「多聴」をします。

従来の聞き流し系のCDや海外ドラマとかを使った勉強法も効果はあると思いますが、こんな風に実用的な内容を二種類の音声で聴けることはネイティブイングリッシュ以外にないですね。

例えば会社の行に「精聴」、帰りには「多聴」とCDを変えることで、効率よく英語学習をできます。

「好きな時に好きな場所で学習できる」という英語学習教材は多いと思いますが、効率が良くてしかも英会話力までネイティブイングリッシュは付きます。

最近、日本人には英語を聞き取る英語耳がないとか、英語を言語として認識する英語脳がないだとか、複合的な面から判明されてきましたよね。

巨人の星みたいなスポーツ根性のように英語をとにかく詰め込んで覚えるのも効果ありますし、大事な部分ではあります。

ですが、化学が発達した今なら、がむしゃらじゃなくて科学的なアプローチで効率よく勉強できるということが判明しました!

日本の英語教育の中学英語と高校英語を完璧にマスターすれば、本来なら英語レベルは高いはずなのに、日本人はとにかく英語を話せる人が少ないです。

それは、中学校や高校の授業で実践的に使える英語のフレーズやスピーキングについてを学べていないからです。

河北 麻友子さんみたいにネイティブではない人が英語を習得するには、文法と単語を身に付けることが大切です。

でも、実際に英語を話せるようになりたければ、中学校や高校で習う英語を完璧に覚えたとしても、英語を実際に話せるような訓練をしないと勝手に話せるようにはなりません。

ネイティブイングリッシュでは、教科書で読んだような英語ではなく、実際に使われているフレーズが掲載されているので、中学校・高校の英語が苦手だった人にとってもとっつきやすくなっています。

日常会話から英字新聞などのビジネスシーンで役立つビジネス英語まで学べるため、どのレベルの人にとっても楽しめる教材とのことで、長く使えるものであるのも選ばれる理由です。

6. 持ち運びやすい英語教材と充実した解説

ネイティブイングリッシュは、教材を購入すると付属の音声CD一緒にテキストが付いています。

テキストのサイズは縦18cm、横サイズ12.8cm、厚さ約1.1cmとコンパクトで持ちやすい物となっています。

英語をいつでもどこでも隙間時間に確認できるようになっているのが、とても使いやすいと評判です。

東大生とかでも、トイレの壁に張ったりトイレに単語帳持ち込んで覚えたりする人もいるって言いますよね。

通勤や通学、休憩時間やちょっとした合間で英語の勉強ができるので、忙しくても続けられます。

そして、小さくてコンパクトなのに解説がぎっしりで充実しています!

とにかく早く喋れるようになりたいとは言っても、ちゃんと知識的にも理解したい人には嬉しいですね。

英会話のフレーズや使い方やネイティブの表現や、コラムでは英語初心者の方や日本人が躓きやすい英語フレーズの解説がされています。

凄く初歩的ですが、同じ未来形での「willとbe going toの違い」の解説とか、学校でなんとなーくでしか分からなかったことも、ちゃんとしっかり知ることができます。

付属のテキストを見ながらネイティブイングリッシュの音声CDを聴いて英会話を学習すれば、どんどん英語に対する理解も深まります。

7. リスニングやスピーキング以外も鍛えられる

早くとにかく英語を喋りたいという目的な目的な人はCDまでの学習でもちゃんと取り組めば充分話せるようになりますが、音声CDを聴いて学んだリスニングの仕上げでディクテーションのステップがあります。

ディクテーションとは、リスニングして聞き取った音声や英文を書き取ることです。

これを総仕上げとしてやれば、実際にネイティブと使える「リスニング」「ライティング」「スピーキング」「リーディング」「語彙力」「文法力」の英語に関するすべてのスキルをアップすることができます!

まずは聞き取れること、話せることが基本として大事ですし、TOEICとかだってマークシートですからライティングのスキルってそこまで重要視されないところもありますけど、実は、ちゃんと英語が書けることって大事です。

ビジネスで英語を使う人は英語でメールができなきゃいけないし、結構外国人で日本人より英語を話せる人たちもスペリングはあやふやだったりします!

日本語と違ってヨーロッパ圏の言語の人たちは英語と似ている分、習得は早くてもまざっちゃうみたいですね。

ちゃんとできる人が少ないからこそ、英語を理解できる、話せる、ちゃんと正しく書けることが揃うと、海外で英語の教養がある人と一目置かれる要素になります。

8. 用途に合わせた色んな学習方法ができ、サポートも手厚いので継続できる


ネイティブイングリッシュは実践する人の目的に合わせた6つの学習プランを提案しています。

これによって、英会話が趣味でじっくりと楽しく学びたい人から、ちょっと仕事で使うからやらなきゃなレベルの人、突然海外に行くことになってしまってとにかく早く確実に身につけたい人にまで対応しています。

・ネイティブイングリッシュ製作者おすすめコース(168日)
・ネイティブイングリッシュ標準コース(96日)
・ネイティブイングリッシュお急ぎコース(72日)
・ネイティブイングリッシュマイペースコース(180日)
・ネイティブイングリッシュ最短コース(24日)
・ネイティブイングリッシュじっくりコース(324日)

と、同じ教材を使ってやり方や日数での目標を細かく計画的に指示しています。

また、ネイティブイングリッシュは、購入後にバイリンガルによるメールサポートが約2年間も無料で受ける事ができるのも、継続できるポイントです。

このメールサポートは公式サイトからネイティブイングリッシュを購入した場合のみ、ついてくるので注意してください!

自宅学習教材を勉強していると、ネイティブの人に質問したいことって出てくると思います。

テキストに載っていること以外のニュアンスの違いや、この言い方じゃいけないの?

など、英語に関することはなんでも疑問点をメールサポートに質問することで、英語教育に専門的なバイリンガルならではの分かりやすい回答を受け取ることができます。

英会話教室などで対面でネイティブと話すのももちろん良いのですがお金がかかりますし、こんなメールで質問はできない、あるいは別料金になっていたりしますよね。

ネイティブイングリッシュも二年間もバイリンガルメールサポートが付いてくると思えば安いですね!

9. ネイティブイングリッシュは口コミでも高評価!


それでは、ネイティブイングリッシュの特徴を紹介したところで、これからは実際の声を書いていきます。

ヤフー知恵袋でも、ネイティブイングリッシュを実際に買った人から感想を聞きたいと、たくさんの疑問の声があがっています。

「ネイティブイングリッシュの評判がいいので気になっています。実際に使った方の意見を聞きたいです。」

「ネイティブイングリッシュの効果って口コミ通りなんですか?」

ネイティブイングリッシュは確かに人気すぎて「あやしい」「口コミはサクラなんじゃないか」と疑ってしまいますよね。

そんな疑問にお答えすべく、実際にネイティブイングリッシュを買って使った人のみを限定でインターネットでアンケートを取り、意見をまとめてみました!

リアルな声なので、ぜひ参考にしてください。

ネイティブイングリッシュを実際に使ってみて悪かった派の意見


まずは実際にネイティブイングリッシュを使ってみて、効果がなかった、満足できなかったという人の意見を見てみましょう。

・1度に全部の教材が送られてくるので、継続するのが難しかった。
・ちょっと簡単すぎて、自分には合わなかった。

ネイティブイングリッシュは英語基礎学習者・初級者の方、英語学習にブランクがある方に最も効果があるので、もともと英語が得意である程度話せてしまうという人には、物足りなかったようです。

「自分のレベルに合わない」と思ったら、60日間の返金保証を使って返金してもらいましょう。

また、ネイティブイングリッシュは毎月送られてくるタイプの教材ではなく、一度に送られてくるので、どうしても購入した後に自力で継続する必要があります。

ですが、学習の目的に合わせた学習カレンダーや、ネイティブイングリッシュを公式サイトから買った場合は2年間回数無制限になんでも質問できる2年間のバイリンガルメールサポートがついています。

継続するためにも、やはり公式サイトから購入した方がメールサポートがついていてオトクですね。

これらを上手く活用して、英語学習を継続させていきましょう。

継続できない、と思ったら自分には合っていない英語教材なので、返金保証を申し込むのもありです。

ネイティブイングリッシュを実際に使ってみて良かった派の意見


続いて、ネイティブイングリッシュを実際に使ってみて効果があった、満足したという人の意見を見てみましょう。

・こんなに英語面白い英語教材があるなんて知りませんでした!
・毎日少しずつなのですが、英語学習を継続しているとどんどんできるようになっていきます。
・海外旅行で積極的に英語を使うことができました!英会話スクール以上の効果です。

書店で並んでいる英語参考書との決定的な違いとして、ネイティブイングリッシュはとにかく面白い、という点があげられます。

勉強するための教材なのに、学習を進めることが面白いと感じられるのはとても継続するのには良いことですよね。

1日6分でも、面白くて化学的に開発された音声CDを使った学習内容が頭に残りやすいから、ネイティブイングリッシュを使った英語学習は効果があると大人気です。

あなたも今すぐ英語を面白く、そして効率良くネイティブイングリッシュで学んでしまいましょう!

最後にネイティブイングリッシュを買わないほうがいい人と購入した方がいい人

ネイティブイングリッシュを買わないほうがいい人

1 TOEIC600点以上の人
2 TOEICのスコアで満点をこの教材でとろうと思っている人
3 英語の勉強を全てこの1つの教材でできると思ってる人

ネイティブイングリッシュを購入したほうがいい人

1 海外旅行で簡単な会話ができるようになりたい人
2 東京オリンピックまでに英語が少しでも話せるようになりたい方
3 初心者からTOEIC600点くらい取れるようになりたい方
4 留学前に英語がある程度は話せるようになりたい方
5 外国人の友人・彼氏彼女を作りたい方

ネイティブイングリッシュを2年間メール付きと60日間返金保証が受けれるのは公式サイトからの購入のみです

2年間メール保障付き
60日間返金保証付き
⇓  ⇓  ⇓
【公式サイト】ネイティブイングリッシュ